心電図診療

※理解しやすい心電図診断の名書



※麻酔科ではホルター心電図を見ることが多いですが、術前評価や集中治療部などで十二誘導心電図にも関りがあるため、必要と思われる場合には十二誘導についても記載してあります。

正常心電図の基本 正常心電図についてさらっと触れていきます。詳細は記載しませんので、必要なら成書を参照してください。
脚ブロック  
頻脈性不整脈 頻脈性不正脈の総論です。リエントリー回路の位置や鑑別の基本を記載しています。
  洞性頻脈 一般に洞房結節から正常な指示が出ている、電気伝導系の正常な頻脈です。
心房細動 絶対性不整脈とも呼ばれる代表的な頻脈性不整脈の一つです。肺静脈の袖状心筋に由来する異常な電気信号が原因であることが多いといわれています。
心房粗動  
上室性頻拍  
心室頻拍  
徐脈性不整脈  
  洞不全症候群  
房室ブロック  
徐脈性心房細動  
ST変化  
心停止  

※管理人メモ:心電図診療新規ページ

  • 最終更新:2017-04-17 17:55:19

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード